ZIGENオールインワン 店舗

【1日たったの60円!?】ZIGENオールインワンジェルをお得に購入できる店舗はここ!見逃すと損しちゃいますよ!

顔のテカり防止で効果的な方法教えて!

顔がテカる原因について、こちらの記事で説明してきました。

 

⇒顔がテカる原因っていったい何?

 

簡単におさらいすると、

 

●保湿不足
●生活習慣の乱れ
●もともと脂性体質

 

などが挙げられます。

 

では、顔のテカりを抑えるためにはどんな対策あるのか?見ていきたいと思います。

 

スキンケアの見直し

 

顔のテカりを抑えるには正しいスキンケアを身につける必要があります。
特に洗顔するときには、肌に余分な負担をかけないように優しく手入れすることが大切です。

 

洗顔時には泡立てネットを使って決めの細かいもこもこの泡を作るのがポイントです。きめの細かい泡で直接手が肌に触れないように優しく洗いましょう。

 

指と顔の肌が触れることで摩擦が生じ、肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。皮脂が落ちてしまうと、肌を守ろうとして余計に皮脂が分泌され、それがテカリの原因になります。

 

食生活の見直し

 

食生活の乱れは栄養バランスの乱れにつながります。特に摂取すべきは、肌のターンオーバーを正常化させるビタミンAと皮脂の代謝と分泌のバランスを助けるビタミンB2です。

 

これらビタミンを含む食材を積極的に摂り入れましょう。

 

おすすめの食材としては、

 

●ビタミンA
かぼちゃ、人参、ほうれん草、ブルーベリー

 

●ビタミンB2
豚肉、レバー、うなぎ

 

逆に避けたほうがよい食材は、
卵、チーズ、バター、ジャンクフードなどです。

 

また、炭水化物や糖分を大量に摂取するのも余分な皮脂を分泌させる原因となりますので、とりすぎに注意したほうがよいです。

 

生活習慣の見直し

 

テカりの原因になりやすいのは「ストレス」と「睡眠不足」です。

 

ストレスについては、現代人が完全にストレスフリーで過ごすのはほぼ不可能です。職場や家庭でも少なからずストレスは感じるものです。

 

大切なのは、いかにしてストレスを溜め込まず、解消してあげるかを考えましょう。

 

休みの日にゆっくり読書したり、好きな音楽を聞いたり、軽い運動などしてリフレッシュすることがポイントです。

 

また、睡眠不足はテカりだけでなく、美容・健康の全般的に悪影響を及ぼします。普段からお風呂にゆっくり浸かるなど、睡眠の質を高めてあげることが大切です。

 

まとめ

 

顔のテカりを抑えるには、第一に保湿、それから食生活、生活習慣の見直しが大切です。

 

特に寒い季節になると、空気がより乾燥するのでそれによって皮脂も分泌されやすくなります。

 

お肌に優しく保湿をしながらテカり防止したいなら、ZIGENオールインワンジェルでスキンケアがおすすめです。

 

これでもう、通勤電車や社内でもひと目を気にすることもありませんよ♪

 

⇒ZIGENオールインワンを詳しく見てみる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る